毛根が除去されるのでワキガの臭いが軽減される

脱毛でワキガを改善

ワキガが気になる女性
ワキガは、脱毛とは大きな関係はあります。脱毛すれば、ワキガが解消すると見込まれているからです。

実際、それは確かにその通りです。体毛が茂った状態ですと、どうしても雑菌類も繁殖しやすくなります。体毛が多い箇所は、雑菌類の温床だからです。その体毛を除去する訳ですから、ワキガ解消の効果は見込めるという理屈になります。

確かにそれはその通りなのですが、厳密に申し上げると、毛根部分が除去されるからです。それでワキガの臭いが解消されるという表現の方が、より適切です。

どういう事かと言うと、雑菌類は毛根部分を好む傾向があります。必ず体毛の根っこには、毛母細胞が存在するのですが、そこでは盛んに細胞分裂が行われているのです。

ところがその根っこ付近は、雑菌類が好んで生息する傾向があります。もちろん雑菌類は、悪い臭いを引き起こしてしまうのです。

脱毛の施術を行うことで

脇の下に対する脱毛の施術を行いますと、その毛根部分に対して、ダメージを与える事になります。レーザーによる施術を行いますと、基本的には毛根部分が除去されるのです。

すると脇の下には、雑菌類が生息する場所がなくなってしまうでしょう。ですから悪臭が改善されるという仕組みになります。

いずれにしても、脱毛がワキガ改善に関して効果がある事は確かです。ですからワキガが気になる時には、脱毛を検討してみるのも良いでしょう。