私の脱毛の体験談

脇の下

52歳主婦です。私は特別毛深ではないのですが、中学生の頃に足の膝下のムダ毛に対して除毛クリームを使って繰り返し除毛していました。25歳くらいになった頃、足のムダ毛が男性並みに濃くなっていることに悩みました。その当時流行っていたキュロットスカート姿で子供を公園で遊ばせていると、今で言うママ友の視線が私の足に集中していることに気がつき、エステでの脱毛を決意しました。TBCに行き、相談したところ、除毛クリームを繰り返し使うことにより、毛根に栄養を与えてしまっていたことがわかりました。

すぐに会員になり、チケットを買って脱毛に通いました。脱毛の方法は、毛の一本一本に金属を刺して電気を流すというやり方で、軽い注射のような痛みがありました。見た目に毛がなくなっても、実際に出ている毛の3倍は眠っている毛があるそうてで、毛の生え変わる周期に応じて処理していかなければいけません。脱毛前の毛量が多かったこともあり、なかなか減ってくれませんでした。何回かチケットを買い足し、50万円以上は使ってしまいました。

それでも完璧だったわけではないのですが、お金が続かなくなり、通うのをやめてしまいました。何年か経って、スポーツをするようになり、足を出す機会が増えると、中途半端に残っている足のムダ毛がまた気になり始めました。特に、TBCの施術で痛みを感じやすい膝周りを中心にムダ毛が残っており、娘にはそこだけ動物みたいと茶化されました。そして、また2度目の脱毛に通うことになるのでした。

今回の脱毛はレーザー脱毛で、痛みは殆どなく、費用も驚くほど安いので、膝下だけでなく、脇も、肘下もしてもらいました。これから脱毛をされる方にはレーザー脱毛を強くお勧めします。

姫路の人気脱毛サロンランキングTOPへ